LIBERAS は ラテン語の「子ども(liberi)」と日本語の「明日」に由来しています。

日進の学童の概要

LIBERASの学童保育の概要

        ※LIBERASの学童保育(小冊子pp12)をご覧ください。

 LIBERASが運営する「学童保育所」は、留守中の子どもたちの生活を守るために父母の手によって始められたもので、日進市では古いものでは30年以上の歴史があります。現在は日進市の小学校9学区すべてにLIBERAS運営の「学童保育所」があります。平成26年度からは多数の待機児童に対応するため、東小学校区には2施設開設しています。
平成27年度、指定された施設での学童保育所運営者が公募され、LIBERASが選定されました。「地域で子育て」「みんなで子育て」を大切に考えています。
梨の木小学校区変更による学童保育利用希望者増加に対応するため、平成29年度から梨の木小学校内2箇所目の学童保育所が開設されました。

  • 目指すこども像
     学童保育所は、専任指導員のもと1年生から6年生までのこどもたちが繋がりあい、支えあい、わかちあう心を育み、自分で考え、責任と思いやりを持って行動する力を伸ばすことを目指しています。
  • 父母の会について
     LIBERASの学童保育所では父母の関わりを大切にしています。月1回開催される父母会では、指導員と保護者とで学童保育所での活動やこどもたちの様子を共有し、こどもたちが長時間過ごす場をよりよいものにするために活動します。父母同士がつながりあい、助け合い、新たな楽しみもできます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional